うつ病で障害厚生年金2級を受給したケース

相談時の状況(30代・女性)

大学を卒業し、福祉関係の仕事に就きました。職場の異動で大きなストレスがかかったことをきっかけに体調を壊してしまい、心療内科を受診しました。うつ病と診断されましたが、通院しながら、何とか仕事を続けていました。たまたま住宅のトラブルがあり、それをきっかけにうつ状態が悪化し仕事に行くことができなくなってしまいました。就労支援事業所からの紹介で相談にみえました。

社労士による見解

初診日は10年ほど前でした。認定日から体調が悪くなると休職をし、復職することを繰り返して仕事をしていました。住宅トラブルから強いストレスが掛かり、症状が悪化してしまいました。自傷行為もあり。仕事をすることは難し状況から障害年金が必要だと思いました。

結果

障害厚生年金2級に認められ129万円受給することができました。

 

うつ病の最新受給事例

精神障害の最新受給事例

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 053-570-3953
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中
障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談会実施中!
無料メール相談 専門家がお応えします 24時間受付