うつ病で障害厚生年金3級を受給したケース

相談時の状況(50代・男性)

仕事に大きな負担があり25年以上前からうつ病で通院していました。25年の間はほとんど仕事ができていませんでした。2年程前から自分で申請しようと準備はしていましたが、障害年金の受給は難しいと思い込み申請をあきらめていました。

社労士による見解

相談にみえた時は申請の準備をしていた時から2年程経っていました。初診証明書や認定日の診断書は申請する上で問題ありませんでしたが、現在の症状を書いた診断書は2年前の日付だったため使えませんでした。すぐに現在の症状の診断書の再作成を依頼し申請をしました。

結果

障害厚生年金3級に認められ年額58万円受給することができました。周知活動にもっと力を入れる必要があると感じました。

うつ病の最新受給事例

精神障害の最新受給事例

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 053-570-3953
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中
障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談会実施中!
無料メール相談 専門家がお応えします 24時間受付