感謝のお手紙12月

小腸・卵巣がん(男性)

43

この度、娘の障害年金受給してご尽力いただき、認定が難しいと聞いております。
遺体でしたが、2級の受給をいただきました。
幾分月日を要しましたが、大変なご配慮をいただき感謝いたしております。
本人も、このうえなく喜んでおります。

娘共々厚くお礼申し上げます。
これからの先生のでご尽力を祈念いたします。
ありがとうございました。

多発性硬化症(男性)

44

膵臓がん4aという事で手術も出来ないとの事でしたが、化学療法の結果手術が出来ましたが、
リンパへの転移があり4Bになりました。
術後、化学療法がまた始まり副作用の辛さに大変な思いをしました。
具合の悪い私の為に家に来てくださり、今までの事を優しく真剣に聞いて下さいました。
その後は、何かあるたびに電話を下さり、色々教えて下さいました。
初診日の事で、色々あり、主治医のドクターは障害年金の事を初めて聞いたと言っておられ、
やっぱり駄目かなと思ってましたが、ドクターにお手紙を書いてくださったりしていただき、
お陰様で障害基礎年金2級を受給できました。

今は、肝臓に転移があり、放射線・化学療法をやっており、医療費等で本当に助かっております。
優しい対応と根気良さに感謝しております。
本当にありがとうございました。

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 053-570-3953
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中
障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談会実施中!
無料メール相談 専門家がお応えします 24時間受付