うつ病で障害厚生年金3級を受給したケース

相談時の状況(40代・女性)

残業が多く疲労感を常に感じており、極度の不安からとうとう会社から帰宅できなくなりました。心療内科を受診すると「不安障害」と診断されましたが、新規のプロジェクトメンバーだったこともあり無理して仕事を続けていたところ、症状がどんどん悪化し「うつ病」と診断され休職することになりました。障害年金の申請を考えて自分で調べましたが、自分にはできないと思い、当事務所に相談にみえました。

社労士による見解

残業が多く疲労感を常に感じており、極度の不安からとうとう会社から帰宅できなくなりました。心療内科を受診すると「不安障害」と診断されましたが、新規のプロジェクトメンバーだったこともあり無理して仕事を続けていたところ、症状がどんどん悪化し「うつ病」と診断され休職することになりました。障害年金の申請を考えて自分で調べましたが、自分にはできないと思い、当事務所に相談にみえました。。

結果

障害厚生年金3級に認められました。

受給事例の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 053-570-3953
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中
障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談会実施中!
無料メール相談 専門家がお応えします 24時間受付