受給事例

自閉スペクトラム症で障害基礎年金2級を受給したケース

金額:年額 779300円  
年齢:20代 女性(Sさん)
仕事:無職
制度:国民年金

状況:

小学校の頃に自閉症スペクトラム障害と診断されました。集団行動や言葉のコミュニケーションが苦手で、就職後には軽度の知的障害もあることがわかりました。職場になじめず、人と関わることへの恐怖心が強くなり全く働けなくなりました。自室に引きこもり家族と意思疎通することもできず、時にはイライラして感情的になる様子を心配したご家族が相談にみえました。

プロの目線からチェック!:

ご家族からの聞き取りで、①自力で生活できる状況になく、金銭管理や掃除なども家族がすべてしている状況であること②意思の疎通ができず就労も難しい状態であること③こだわりが強く感情のコントロールができないことから障害年金を受給できる可能性があると判断し申請を行いました。