受給事例

反復性うつ病で障害厚生年金2級を受給したケース

金額:年額 1417096円
年齢:40代 女性 (Kさん)
仕事:無職
制度:厚生年金

状況:

20年ほど前から躁うつ病を発症し、障害年金を受給したいと思っていましたが、初診の時期に保険料の納付がない可能性が高く申請ができるか不安に思い申請していませんでした。相談時は、気分の落ち込みが激しく掃除や食事のしたくなど家事もできず、ほとんど家で横になっている状況でした。収入もなく将来のことを考えると不安になり何とか生活を安定させたいと相談にみえました

プロの目線からチェック!:

Kさんの年金記録を確認したところ①初診の頃に会社勤めをしていた②初診日の直近1年の納付要件があったことが分かり、生活状況の聞き取りから③うつ症状がひどく日常生活にも支障があることから障害年金の受給の可能性が高いと判断し、申請しました。